イラストコラム

自作イラストを動かす方法2つ&便利な5つのおすすめソフト紹介!

自作イラストを動かす方法2つ&便利な5つのおすすめソフト紹介!
絵を描く人にとって、自作イラストを動かすのはひとつの憧れですよね。

しかし、絵を描くことと絵を動かすことは、近いようで全く違います。
「どうやって動かすのか分からない」「専門的な知識ナシで動かすのは難しそう……」と考えている絵描きさんも多いのではないでしょうか。

今回の記事では、自分で描いたイラストを動かす方法について、ご紹介していきます。
興味がある人は、是非チェックしてみてください!

イラストを動かす、主な2つの方法

イラストを動かすには、大きく分けて2つの方法があります。
それぞれの方法について、簡単にご説明しましょう。

■複数枚の絵でアニメーションさせる方法

パラパラ漫画のように、微妙に異なる複数枚の絵を描き、動いているように見せる手法です。

昔から作られている「セルアニメ」もこの手法で、「セル画」といわれる透明なシートに描かれた絵を何枚も重ね、パラパラ漫画のようにアニメーションさせています。

■一枚絵から動かす方法

1枚のキャラクターイラストをパーツごとに分割し、それぞれにポリゴンを割り当てて動かす手法です。
ポリゴンとは、3Dグラフィック上で、立体的な表現に使用される多角形のこと。

従来なら何十枚という絵が必要になっていた表現が、たった1枚の絵と差分だけで済むのは大きな利点といえるでしょう。

この方法では、テレビアニメのような本格的なアニメーションをさせるのは難しくなっています。
現状では、主にスマホゲームのSDキャラクターや、キャラの立ち絵にモーションをつける際に使われています。

複数枚の絵でアニメーションさせる方法

ここからは、複数枚の絵を使ってアニメーションさせる方法についてご紹介していきます。

現在はデジタル化した作業が主流

先程ご紹介したように、昔は、「セル」に描いた複数枚の絵を繋げてアニメーションさせていました。
最近では、原画をパソコンに取り込んで動かす方法や、絵コンテから完成まで全てデジタルで仕上げる方法などが一般的になっています。

動かし方

1: 「CRIP STUDIO」や「Photoshop」など、アニメーション作成機能のあるソフトに複数枚のイラストをアップロードします。

2: 動かすタイミングやスピードを調節し、自然な動きに見えるように調整していきます。

元になる画像さえ用意できていれば、動かしたい順に並べるだけなので、そこまで難しい操作は必要ありません。
ただし、なめらかな動きを表現するには、かなりの枚数の絵が必要になります。

具体的な動かし方は、以下の動画でわかりやすく紹介しています。
こちらでは、「CRIP STUDIO」というソフトを使用していますので、ご参考にしてくださいね。

↓ソフト「CRIP STUDIO」でのアニメーション制作

一枚絵から動かす方法

続いて、一枚絵からイラストを動かす方法についてご説明していきます。

■どんな仕組みで動くの?

必要になるのは、目、髪、腕、脚など、パーツごとにレイヤー分けした1枚の絵。
それぞれのパーツにポリゴンを対応させることで、イラストが変形し、動いているかのように表現できます。
性質上、大規模なアニメーションより、「歩く」「剣をふる」など、キャラクターのちょっとした動きをつけるのに向いています

■動かす方法

一枚絵を動かす場合は、専用のソフトが必要になります。「Live2D」というソフトが有名かもしれませんね。
ここでは、Live2Dを使っての作業手順をご紹介します。

1: キャラの一枚絵を顔の輪郭、髪の毛、右目、左目、口などのパーツに分け、個別のレイヤーに保存をします。

2: Live2D Modelerのようなソフトで各パーツにポリゴンを適用し、動きを作っていきます。

3: 「Live2D Animator」で動きを組み合わせ、イラストを動かしていきます。

一枚絵を動かす場合、イラストの用意に時間はかかりません。
その代わり、ソフトの操作方法や、動作の仕組みを知らないと、思うように動かすのは難しいかもしれませんね。

こちらの手法についても、参考動画をご紹介します。
実際に動いているところを見ると、「一枚絵を動かす」というイメージが、つかみやすいのではないでしょうか?

↓ソフト「Live2D」でのアニメーション制作

オススメのソフトを5つ紹介!

ここからは、イラストを動かす際にオススメのソフトをご紹介していきます。

【CLIP STUDIO PAINT EX】

URL:http://www.clipstudio.net/
漫画作成やアニメーション制作に人気のソフト。
「東映アニメーション」「神風動画」などのアニメ製作会社も導入しています。
絵の描きやすさ、編集のしやすさなどの使い勝手がよく、コストが低いのも魅力。
また、動画編集ソフト「CLIP STUDIO ACTION」は、月額1000円で購入できます。

【Photoshop】

URL:http://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html
写真の編集や加工ができることで有名なソフト。アニメーションも作成できることは、あまり知られていないかもしれませんね。
操作や編集がしやすく、初めてのアニメーション制作にも向いています。
とはいえ、ソフト自体が高額なので、「ちょっと試してみようかな」という気持ちで購入するのはオススメできません。

画像加工・編集機能も使う予定があるのであれば、購入を検討するといいでしょう。

【Live2D】

URL:http://www.live2d.com/ja/
「ガールフレンド(仮)」「あんさんぶるスターズ!」など、スマホゲームのモーションに使われているソフト。
一枚絵を動かすソフトの中でも、編集の自由度が高いため、小さな動きでも自分通りに動かしやすくなっています。

【E-mote】

URL:http://emote.mtwo.co.jp/
簡単な操作でイラストを動かせるソフト。
パーツごとに分けて動かしたり、GIFアニメを作成したりすることもできます。
無料版の「えもふり」もダウンロードできるので、まずはこちらを使ってみるのもいいかもしれませんね。

【Spine】

URL:http://ja.esotericsoftware.com/
2Dアニメーションを作成できるソフト。
アニメーションソフトとしては高機能・高性能で、一部制限付きの無料体験版もダウンロードできます。
公式サイトの紹介や、ソフトの説明が英語で書かれているため、手を出しにくい印象があるかもしれません。
ですが、幅広いファイル形式3Dアニメの制作にも対応しており、アニメ作成ソフトとしては優秀といえます。

まとめ

アニメーションの作り方は、近年大きく変わってきました。
特に一枚絵を動かす技術は、ゲームの需要が高いこともあり、日々開発が進められていますので、それらを試してみるのもいいでしょう。

アニメーション制作ソフトには、無料のものや、無料体験版がダウンロードできるものも多くなっています。
ひとまず気になるソフトをダウンロードし、使ってみてはいかがでしょうか。

Related post

  1. イラストを自宅で印刷する5つのコツ&おすすめのプリンター紹介! イラストを自宅で印刷する5つのコツ&おすすめのプリンター紹介!
  2. iphoneのお絵描き性能がすごい!おすすめアプリ&タッチペン紹介 iPhoneのお絵描き性能がすごい!おすすめアプリ&タッチペン紹…
  3. 水張りのやり方とは?失敗しない&綺麗に仕上げる4つの方法! 水張りのやり方とは?失敗しない&綺麗に仕上げる4つの方法!
  4. イラストレーターの作業環境を考える。 イラストレーターさんたちの作業環境ってどんな感じ?
  5. 絵師たちの名刺交換 絵師の心得!仕事につながる名刺を作る方法とは?
  6. 絵描き初心者は何から始める?オススメ練習方法&揃えたい道具紹介! 絵描き初心者は何から始める?オススメ練習方法&揃えたい道具紹介!…
  7. イラストの「トレース」とは?方法と注意したいポイント2つ! イラストの「トレース」とは?方法と注意したいポイント2つ!
  8. 初心者がロゴを作成する6つのコツと、おすすめのサイト紹介! 初心者がロゴを作成する6つのコツとおすすめサイトの紹介!

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

  1. オリジナルアイフォンケースを作る&制作を依頼する方法とは?
  2. 絵描き必見!イラストの料金表を作る方法と製作時の注意点3個!
  3. イラストを描くアルバイトがしたい!仕事を見つける2つのポイント
  4. イラスト制作における「ラフ画」の基準とその重要性を紹介!
  5. Adopt【アドプト】とは?オリジナルキャラを養子に出す文化!?
  6. 自分だけのキャラクターのアイコンを手に入れる方法を紹介!

SKIMA紹介ムービー

ピックアップ記事

  1. オリジナルアイフォンケースを作る&制作を依頼する方法とは?
  2. 絵描き必見!イラストの料金表を作る方法と製作時の注意点3個!
  3. イラストを描くアルバイトがしたい!仕事を見つける2つのポイント
  4. イラスト制作における「ラフ画」の基準とその重要性を紹介!
  5. Adopt【アドプト】とは?オリジナルキャラを養子に出す文化!?
PAGE TOP